TAG バッティング

インパクトの感覚を覚えるタイヤ打ち練習方法について

固定したタイヤを力いっぱいたたくことでインパクトの感覚を身につける練習方法です。 強いインパクトが出来ているかを確認しながら行います。 腰の回転を利かせずに手打ちになっていると、インパクト時にタイヤに負けてバットがはじき…

球種を見破る方法を解説

球種を見抜く為には、ある程度ポイントを絞り込む必要があります。全体をぼんやり見ていても中々違いはわかりません。ポイントを押さえておく事で、様子の違いが見えてきます。 ●投手グラブ周辺を見る  ・セットポジション時のグラブ…

コース別のバッティング

真ん中ばかりなら打てるのは当たり前。でもモチロン内角・外角を中心に投手は投げてきます。そこで様々なコースを打つコツを解説します。

様々な投球への対応

このページでは、様々な投球に対する対応・バッティングの対策について解説しています。 お悩みの内容に合わせてお選びください。

ドアスイングの直し方・矯正方法

どうしても野球を始めた頃のバットスイングは、「ドアスイング」という振り方になりがちです。ドアスイングとは、その名の通り、ドアが開くとき、あるいは閉まるときに描く軌道をバットヘッド(バットの先端)がなぞるようなスイングです…

各種スイングの修正方法

このページでは、様々なバッティングの悩みに対する改善方法について解説しています。 お悩みの内容に合わせてお選びください。

バスターについてとそのコツについて

野球においてバスターとは、投手が投球フォームに入るまではバントの構えを見せており、投球動作に入った瞬間に一転、ヒッティングの構えに移る打法のこと。 通常、「バントを敢行する」と相手チームに気付かれた場合、相手チームはバン…

バントについて・バントの種類について

バントとは、野球、ソフトボールにおける打撃技術(方法)の1つです。投手の投球を打者がバットを水平に構え、打球の勢いを殺して地面を転がるように打つことをいいます。バントにもいくつか種類があり、状況によって呼び方が違うので注…

スクイズについてとそのコツについて

スクイズとは無死または一死で三塁に走者がある時に攻撃側がとりうる戦術である。相手捕手に三塁走者のスタートをさとられにくくするため、通常は右打者の場合に行う作戦である。通例、三塁走者は投球と同時に本塁に走り、打者はバントを…