歩き素振り練習方法について

この歩きながら素振り方は特にタイミングを取る練習、波打つスイングなどの矯正などの効果があります。誰でも簡単に出来る練習です。

足から始動し、「1,2,3」のリズミでバットをふる。

バットを両手で持って構え、右打ちの場合「1」で右足を出して左足と交差させ、
「2」で左足を前に出しこのときにステップをとりトップの形を作る。

そして「3」でバットを振る。

リズムが悪いと身体のバランスが崩れ、正しくバットを振ることが出来ない。

飛距離が伸びないときや変化球にうまく対応できない時などにいい練習です。

管理人イチオシ!7日間スラッガー養成プロジェクト

元西武ライオンズの黄金時代を支えた、二人のスラッガー、大塚光二と垣内哲也の両氏がホームランを連発できる打者になる為の練習方法を公開。飛距離アップと打率をグングン伸ばすことができる、その驚きのノウハウとは??

 

沢村遼のメルマガを受講しませんか?!

contact

野球・ソフトボールに長年携わってきた沢村遼が、あなたのためにピッチング・バッティング・走塁・守備上達方法を伝授します!沢村遼の【無料】野球上達メールマガジン&メルマガ講座を受講して、あなたの技術をさらに上達させませんか??
沢村遼の【完全無料】野球上達講座&メルマガ受講はこちらから

この記事が役に立ったらシェアをお願いいたします!