フルスイングでボールを芯でとらえられるようになるには

フルスイングをすることは大事ですが、小笠原選手のように全力でフルスイングしてもボールに当てれなければ意味がありません。

フルスイングでボールを芯でとらえられるようになるには・・・。
まず普通のバッティングで芯を確実に捕らえれることが条件です。小笠原選手も普通のバッティングで芯をしっかりと捕らえるように地道な練習をしています。こういう地道な練習を繰り返していくことが大事ですね。

通常のバッティングで確実に芯でとらえることが出来ないのにフルスイングでとらえることが出来るなんておかしな話ですよね。ティーバッティングなどの基礎練習や応用練習などで、しっかりと通常のバッティングでしっかり基礎を磨いてください。

基本のスイングでしっかり芯を捕らえれるようになるまでけしてフルスイングせずに、しっかりと体に芯を捕らえるスイングをしみこませてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA