CATEGORY バッティングの上達方法・練習

室内でできるバッティング練習について

雨の日などは自宅やその他室内で練習することがあるかとは思えますが、バッティング練習についてはできるものの種類が圧倒的に少ないですよね。そこでこのページでは自宅でできるバッティング練習グッズを紹介しています。

肘の使い方と手首の使い方

バッティングで大事なことは、どれだけ強い力をボールに与えることが出来るかにかかっています。強い衝撃であればあるほど、打ったボールの飛距離が伸び、ホームランという結果になります。強いパワーでボールを打ち返すためには、インパ…

バッティングセンターでの練習について

少年野球のバッティング練習でバッティングセンターへ行く子供も多いかと思います。バッティングセンターは目を慣らすためには、非常に良い練習場所です。バッティングのフォームをつくるためではなく、動体視力を養う目的にはぴったりで…

イメージトレーニングをしよう

スポーツのトレーニングはなるべく実戦に近い形でやることが大切です。 しかし、多くの人は場所や時間が取れないため十分なトレーニングができないことがあるはずです。 このような時有効なのがイメージトレーニングです。

マスコットバットでスイングスピードをあげる!

スポーツ用品店の野球用品売場には、いろいろな種類のトレーニング用のバットが売られています。清原(元)選手や高橋由伸選手は長い竹竿を振ってトレーニングをしていました。 プロ野球の選手は基本的に通常よりも重いマスコットバット…

手打ちの治し方・矯正する練習方法について

手打ちでは力強いスイングはできません。手打ちを直すにはとにかく腰の方を早く回して腕が遅く出てくれば良いのです。手の力が強いのでなく、腰を回す力が弱い人が多いので、腰から早く回るようにして下さい。とにかく素振りで反復練習し…

フリーバッティングの工夫について

あなたはフリーバッティングをどのように心構えで行っていますか?まあフリーバッティングの練習が好きな人も多いのではないかと思います。思いっきりスイングできるなんて楽しいもんですが、楽しいだけではだめなんです。

手打ちを改善する片手素振りの効果について

片手で素振りを行うことで、バットを引く側の手と押す側の手がそれぞれどういう役割をしているのかを掴みやすくなることができるのです。引き手だけでの素振りは、目に見える効果として引き手側の筋肉を鍛えることが可能なのですが、隠れ…

素振りの重要性と効果について

素振りはバッティング練習の中でも一番簡単にできる練習方法で、どこでもできる練習なので野球をしているなら誰しもが素振りをするのが基本ですね。 素振りの効果はいろいろあると思いますが、代表的な利点としてはバッティングフォーム…